子連れでも、世界一周旅行がしたい

旅に行けば、きっと誰でも成長する。世界を旅行するすべての方へ。See A whole new world.


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

初めてこのサイトへいらした方へ

皆様はじめまして、アイジュと申します。 このブログは旅人、元バックパッカーであるアイジュのサイトです。18歳の時に約10か月ほどかけて世界一周を経験し、西回りに世界を駆け巡り、その後も休みがあれば旅を …

m3に16回目の記事を連載させていただきました

m3.comにて連載させていただいています、「人生で必要なことはすべて旅が教えてくれた」。先週最新の連載を掲載していただきました。 ただ、この回はコンセプト的に次の回とセットにして転載したい内容である …

海外であった危ない目~血便事件~

m3.comで、10回目の連載を載せていただきました。記念すべき?10回目のタイトルは 放浪医師を襲った「血便事件」 です・・・。おい・・・(´◉◞౪◟◉)   前回並びに前々回に続き、多く …

ケニア旅行の移動~セスナが早い?陸路のほうが安い?~

ケニア国内をサファリ目的に旅行するときに、ナイロビとマサイマラ国立保護区などのサファリができる場所に移動する際、飛行機で移動するか車で移動するかという2つの選択肢があります。地図が分かりにくくても申し …

各国一言メモについて

今までに私が訪れた国や地域の概要や思い出をそれぞれ書いていくコーナーです。気まぐれです。 野望のために必要なことばっか書いてても疲れてしまうので(オイオイ)ちょっと息抜きにやっていってみようと思います …

 




 

 旅人、元バックパッカー。内科医。18歳の時に約10か月ほどかけて世界一周を経験。西回りに世界を駆け巡り、その後も休みがあれば旅を続け、今まで訪れた国はだいたい60か国くらい。旅で出会った日本人女性と結婚し、妻と子供2人の4人家族。

今まで1人旅・カップル旅を経て、家族旅行するようになっても世界中のどこへでも行く旅好き家族に。

「子供がいるからそこへは行けない」ということがないわけではないけれど、子供たちのためにも、子供たちのためになるのであれば、どこへでも行きたい、世界一周旅行でも行きたいと妄想し続けるアラフォー。まずの目標は「50歳でもう一度妻と世界一周する」。

夢は、世界のすべてをこの目でみること・世界の広さや美しさを子供に、そして世界に広めること。

今の充実した生活の原点を作り出したのが自分にとっては旅だった。見るものすべてが新しかったあの旅の感動は忘れられない。

 

2020年末をめどにアジア某国に家族で移住予定。旅の話とともに、移住の話もお伝えしていこうと思います。

子連れ旅行のことを中心に、役に立てたらうれしくおもいます。

 

Instagram:アイジュ




2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031