子連れでも、世界一周旅行がしたい

旅に行けば、きっと誰でも成長する。世界を旅行するすべての方へ。See A whole new world.

旅~travel~

世界の絶景⑥ 世界遺産 ギザのピラミッド

投稿日:

言わずと知れた、世界最強の世界遺産、世界一有名なお墓?であろう、ギザのピラミッド。このギザのピラミッドは実は賛否両論といいますか、旅人によって意見が結構分かれます。私はとてつもなく感動しましたが、同じくエジプトにある「王家の谷やアブシンベル神殿のほうが良かった」という意見を述べられたりすることも多くあります。

その理由は私にはよくわかりませんが、それは知られすぎているという知名度にあるような気もします。なので私も最初見るまでは、そんなに期待しないで行こう~と思っていたんです。




 

「ギザの」というだけあって、ピラミッドは実は1つではないどころか、とんでもなくたくさんあります。調べてみましたが、エジプトだけで100以上あるそうです!!!(wikipediaより)

そのたくさんあるピラミッドの中で、最も大きく有名なものがギザのピラミッドです。ギザというのは土地の名前です。

ラクダが邪魔ですが笑、この位置から見て一番奥にあるのが最も大きく、それがクフ王のピラミッドです。真ん中にあるのがカフラー王のピラミッド、一番手前にあるのがメンカウラー王のピラミッド。

ピラミッドはご存知の通りお墓といいますか、祭殿といいますか、いろんな説がありますが、何のためにどうして作ったのかは専門家でも意見が割れるようですし、それを語ると1冊の本になると思うので私には語れません( ;∀;)

あくまで旅人として、このピラミッドに出会ったのその感動が素晴らしかったために自分の中でベスト10入りさせていただきました。

 

離れてみても大きいこのピラミッド。初めてみたときのこと、鮮明に覚えています。

 

当時、カイロにあった世界最大の日本人宿!?といわれた、日本人のたまり場、サファリホテルというのがありました。そこに私も宿泊していたのですが、そこで出会った2人の女子大生・2人の社会人男性と出会い、一緒にピラミッドまで行きませんか~?と自然な話になり、訪れることにしました。

ギザという街は、正確にはエジプトの首都カイロの郊外に位置する街で、バスに乗って1時間くらいかかるところにあります。今は地下鉄もあるようですが・・・。もちろんお金のないバックパッカーはタクシーなど使わず、そのバスを乗り継いでいくわけです。確か40円くらいだったかな・・・。闇レートで(-_-;)

 

それで、このピラミッドの近くまで来るんですが、何度か乗り換えが必要で、どこら辺がピラミッドの近くなのかよくわからないんです。そうはいっても、現地の方々は大体優しく、「そろそろ行きたいところだぞ」みたいなことを言って勝手にバスから降ろしてくれました。んでも・・・

 

ん?あれ???

 

何もないぞ( ゚Д゚)

 

ま、まさかだまされたかああああ?!

 

「あ、アイジュくんあれだよ!でかい!!!」

 

と一緒に行動していた旅仲間の方(忘れもしない、カバちゃんというあだ名の彼)に後ろを見るように言われました。

 

え?\(゜ロ\)(/ロ゜)/

後ろ?

 

 

振り返ると・・・。




 

 

えええええええ

 

でっかああああああ!!!!

 

 

その大きさにまず驚いたんです。思わず見上げてしまいました。それもそのはず、ピラミッドって、大体40階建てくらいのビル・マンションと同じ高さなんです。ここは東京ではなく、周りにはゴルフ場と砂漠しかないよう場所。そんなところに突如とんでもなくでかい建造物が登場するので、とにかく驚きました。

後ろを振り向くまでまったく気づかなかった私は、その大きさに猛烈に感動し、全然期待してなかったのにすさまじいほどの衝撃を覚えました。

 

 

 

ピラミッドの入り口から入ったときの写真ですが、スフィンクスのこととかどうでもよくて、猛烈にその大きさに感動していた記憶があります。スフィンクスも見たけど、あんまり覚えてません・・・。私には衝撃でした。

中にも入ったり、周りをラクダや馬に乗って周ったりしましたが、とにかくこんな大きな石だけでできたものが、4500年も前から存在して今なおここに立っているという歴史の重みに感動し、ひたすらこのピラミッドを眺めていたような記憶があります。

 

まあ大きいだけ・・・といわれればそれだけなのですが、昔からTVで見ていたピラミッドが目の前にあって、期待を越えてくるような大きさだったので、世界の絶景といわれると、史跡部門で必ず頭に浮かんでくるのがこのギザのピラミッドです。

とても有名ですが、一生に一度は見たい景色の中でも史跡としては上位になると思います。個人差はありますが、ぜひエジプトの異国情緒あふれる光景を多くの方に体験していただきたいと思います。

 

 

オマケ。一昔前に話題になったスフィンクスの前にあるケンタッキー・フライド・チキン。2回にはPIZZA HUTがあります。両方とも食べたの懐かしい~笑。

 

ポチお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

日本からのアクセス:エジプト航空が成田⇔カイロ間で直行便を運航している。所要時間14時間。

その他にも世界的な観光地であるため、世界中からアクセスが可能。日本からではトルコや中東経由でのアクセスが比較的便利と思われる。

カイロからギザまで地下鉄・バスなどで1~2時間、交通状況による。エジプトはぼったくりが世界的に見ても激しいので要注意。

世界一周した旅人がおすすめしたい世界の絶景ベスト10




-旅~travel~
-, , , , ,

執筆者:


  1. […] 世界の絶景⑥ 世界遺産 ギザのピラミッド […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

世界一周のために必要なこと①健康

世界をまた見て回りたいと考えたとき、まず必要なのはこれでしょうか? 私自身内科医なので特に強く思うのかもしれませんが、何がともあれ自分が健康であることはもちろん、一緒に旅をする予定の妻、残していく(? …

ケニア家族旅行でマサイ族に会いに行った

マサイマラに訪れた際に、現地のガイドやホテルのスタッフにも必ず行ってみないか?と勧められるのがこのマサイ族の村訪問。 日本でも知名度のとても高いマサイ族に会える・・・ということもあって、興味もあったの …

ケニアタンザニア子連れ日記6日目前編~The fruit & spice wellness Resort Zanzibarの様子①~

ケニアから移動し、ザンジバルでのバカンスを楽しむ我々一家の日記続きです。ここではザンジバルのキジムカジというリゾート地での様子をお伝えします。 タンザニア子連れ旅行日記①アフリカ5日目後編 ザンジバル …

m3に16回目の記事を連載させていただきました

m3.comにて連載させていただいています、「人生で必要なことはすべて旅が教えてくれた」。先週最新の連載を掲載していただきました。 ただ、この回はコンセプト的に次の回とセットにして転載したい内容である …

世界の絶景⑨ 世界遺産 ナミブ砂漠

南部アフリカに位置するナミビア共和国。南アフリカ共和国から1990年独立を果たした国ですが、その国名の由来ともなっているのがこのナミブ砂漠です。約8000万年前に誕生したといわれるこの砂漠は、地球上で …

 




 

 旅人、元バックパッカー。内科医。18歳の時に約10か月ほどかけて世界一周を経験。西回りに世界を駆け巡り、その後も休みがあれば旅を続け、今まで訪れた国はだいたい60か国くらい。旅で出会った日本人女性と結婚し、妻と子供2人の4人家族。

今まで1人旅・カップル旅を経て、家族旅行するようになっても世界中のどこへでも行く旅好き家族に。

「子供がいるからそこへは行けない」ということがないわけではないけれど、子供たちのためにも、子供たちのためになるのであれば、どこへでも行きたい、世界一周旅行でも行きたいと妄想し続けるアラフォー。まずの目標は「50歳でもう一度妻と世界一周する」。

夢は、世界のすべてをこの目でみること・世界の広さや美しさを子供に、そして世界に広めること。

今の充実した生活の原点を作り出したのが自分にとっては旅だった。見るものすべてが新しかったあの旅の感動は忘れられない。

 

2020年末をめどにアジア某国に家族で移住予定。旅の話とともに、移住の話もお伝えしていこうと思います。

子連れ旅行のことを中心に、役に立てたらうれしくおもいます。

 

Instagram:アイジュ




2020年8月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31