子連れでも、世界一周旅行がしたい

旅に行けば、きっと誰でも成長する。世界を旅行するすべての方へ。See A whole new world.

私について

18歳の時に1年弱ほどかけて世界一周を経験。西回りに世界を駆け巡り、その後も休みがあれば旅を続け、今まで訪れた国はだいたい60か国くらい。旅で出会った日本人女性と結婚し、妻と子供2人の4人家族。妻と出会った時のエピソードは別ページにて公開しています。

 

夢は、世界のすべてをこの目でみること・世界の広さや美しさを子供に、そして世界に広めること。

今の充実した生活の原点を作り出したのが自分にとっては旅だった。時がたち、医師になり、親になっても、見るものすべてが新しかったあの旅の感動は忘れられない。

できることなら、世界の全てをこの目で見て周りたい。そして旅や医療、経験によって得た思想をもとに、旅のすばらしさを次の世代に伝えていきたい。自分のためにも、家族のためにも、世界や日本の次なる世代のためにも。

人生でほとんどのことは旅で教えてもらった私は、向き不向きや程度の差はあれ、旅をすることによって人間は成長できると信じています。新しい世界へ興味を持ち、豊かな感性をもち、新しい気持ちで明日へと羽ばたいてほしい。そんな思いでこのブログを通じて人の役に立てたり、旅を楽しくしていただければ幸いです。

 

本業:旅人

副業:内科医

趣味:投資、嫁と子供たちと遊ぶ

投稿日:2018-11-03 更新日:

執筆者:

 




 

 旅人、元バックパッカー。内科医。18歳の時に約10か月ほどかけて世界一周を経験。西回りに世界を駆け巡り、その後も休みがあれば旅を続け、今まで訪れた国はだいたい60か国くらい。旅で出会った日本人女性と結婚し、妻と子供2人の4人家族。

今まで1人旅・カップル旅を経て、家族旅行するようになっても世界中のどこへでも行く旅好き家族に。

「子供がいるからそこへは行けない」ということがないわけではないけれど、子供たちのためにも、子供たちのためになるのであれば、どこへでも行きたい、世界一周旅行でも行きたいと妄想し続けるアラフォー。まずの目標は「50歳でもう一度妻と世界一周する」。

夢は、世界のすべてをこの目でみること・世界の広さや美しさを子供に、そして世界に広めること。

今の充実した生活の原点を作り出したのが自分にとっては旅だった。見るものすべてが新しかったあの旅の感動は忘れられない。

 

2020年末をめどにアジア某国に家族で移住予定。旅の話とともに、移住の話もお伝えしていこうと思います。

子連れ旅行のことを中心に、役に立てたらうれしくおもいます。

 

Instagram:アイジュ




2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031