子連れでも、世界一周旅行がしたい

旅に行けば、きっと誰でも成長する。世界を旅行するすべての方へ。See A whole new world.

旅~travel~

子連れでドバイ旅行でかかった費用まとめ~ホテルとレストラン代~

投稿日:

アフリカ子連れ旅行の帰りにドバイに寄ってきました。アトランティス・ザ・パームという高級ホテルに宿泊したり、そこに隣接しているウォーターパークが素晴らしかったり、レストランの話や航空会社の話などもしてまいりましたが、ドバイ旅行についてお金のまとめをしてみたいと思います。


ドバイでかかった費用

我々がドバイに滞在したのはほぼ48時間です。朝の早い時間にナイロビからドバイに到着し、2泊した後、早朝にドバイから日本へ帰国しました。イメージとしては1日目の朝6時ごろにドバイに到着し、3日目の朝6時ごろにドバイを出発したイメージですかね。

ドバイ国際空港が24時間やっていることもあってか、この写真は到着した時の朝6時ごろの様子ですが、出発を待っている観光客もたくさんいらっしゃいました。日本から直行便でアクセスする場合も朝到着し、朝に現地を出発するという便を利用される方が多いと思います。

 

その我々が、今回ドバイで使ったお金は総額で192276円、宝くじを入れると222043円でした。

これに日本からの往復の航空券が必要です。

それぞれ見ていきます。2泊しかしてないからさらっとしてますw

 

 

① ホテル(アトランティスザパーム、朝食付き・ラウンジ使用付き・水族館無料・ウォーターパーク無料)=122778円

→ EXPEDIAで予約しました。ホテルは以前お話した通りです。

ドバイの超高級ホテルに家族連れで泊まってきた

 

② ホテル内での支払いやお土産もろもろ込み=52507円+2416円

※この支払いには、以前の記事で出したレストランの費用が含まれます。

ドバイのレストランで水が3000円だった話~ドバイレストラン~

 

③ その他にお土産などで利用した両替 = 14575円(使い切ってないものはお土産として保管しています。)

趣味で現地通貨を集める私にとって、無理やりATMから降ろしたのがこの現金。UAEディルハム。基本カードでOKです。

 

④ドバイの宝くじ=29767円

ドバイで買った宝くじについてはこの通り。1億円当てたかった!!!まあショッピング代と思ってください・・・( ´艸`)

ドバイで1億円当たる宝くじを買ってみた

 

 

以上総額で、4人で

お土産も買って222043円でした。

 

正確にはこれに飛行機代を加算することを忘れずに。我々はアフリカの帰りがけに寄ったので、もしこれをドバイ往復の飛行機代を加算するなら1人10万程度を追加して考えていただくと良いかもしれません。

また、今回我々はホテルのグレードを上げたことやホテルから出ていないということもあって交通費がまるでかかっていません!これは大きいと思います。

お土産に関しては個人差が出ますし、うちはせいぜい職場や家族あてにしか買わず、そもそもブランドなど全く興味のない夫婦なのでほとんど使っていません。したがってもっとお買い物したい方はこの金額に追加して考慮することを忘れずに・・・。

したがって、1人当たりだと、2泊3日なら飛行機込みで20万もかからないのかもしれません。ただし、これはオフシーズン(真夏)の話。シーズンを選ぶと跳ね上がると思います。お気を付けて・・・。



夏のドバイは暑いが安い

ところでドバイはとても暑いことで知られています。その真夏の暑さといったらそれはもうやばいレベルです!

 

45~50度くらいの灼熱です。

 

したがってこの時期にドバイに訪れる方が少なく、ドバイでは7月~9月あたりはオフシーズンとされています。観光客もドバイには来ないし、現地の方も涼しいところを求めてバカンスに行ってしまうらしいです。

訪問前からこの暑さを心配していたのですが、真昼の時間をさければなんとか行動はできました。真夏はもう午前11時ごろには超絶な暑さになりますので、特にお子さんは行動は避けるべきと思います。東京なんて目じゃない暑さです。帰国して35℃の東京に降り立って「涼しいかな~」と家族で話していたくらいですので・・・やべえ・・・。

 

プールでも水は暑く、子供用プールはほとんどぬるま湯でした・・・。本当に日中は屋内にいることをお勧めします。

 

なので、個人的な感想ではありますが、スークに行きたいといった風にドバイを出歩きたい・街歩きをしたい!ということであれば、夏のドバイは慣れている方以外はオススメしません。ただ、子連れでプールだけ遊びたいとか、ショッピングセンターを楽しみたい!という方には、オフシーズンは人も少なく何よりホテルも安く宿泊できるので、旅行先の選択肢としてありなんじゃないかと私は思います。

タイミングやホテルを選べば、オフシーズン(7月~9月の酷暑)はベストシーズン(11月~3月)の半額程度で宿泊できたりすることもあるようです。

実際、我々が泊まったアトランティス・ザ・パームは1泊4人・このクオリティで6万円というのはだいぶ格安なようです。実際1月で調べてみると、倍の値段していました・・・。

 

 

ドバイは高いかもしれませんがリゾートとしてはユニーク

世界中のセレブが集まるといわれるだけあって、ドバイは確かに物価も高く、暑いし、気軽に足を運ぶことのできる場所ではないかもしれません。とはいえ、異国情緒あふれる土地であることは間違いなく、また様々なイベントやアトラクションが楽しめる場所であるともいえます。我々は今回子連れということもあり、アトランティス・ザ・パームだけで過ごしましたが、それでも相当楽しめましたので次は国全体を探索する目的で行ってみたいなとも思いました。

高級感を体験したかったり、異国情緒あふれる土地を経験してみたかったら、ぜひドバイに足を運んでみてください。

よんだらポチお願いします!頼みます(*’ω’*)!
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

【余談】

ドバイはなぜか空港の入国審査官からこれがもらえます。現地SIM。私は使いませんでしたが・・・。国を挙げての一環なのかな・・・。

もしご利用した方がいらしたら、空港でもらえると覚えていただいた方がいいかもしれません!

 


H.I.S. ドバイ旅行

-旅~travel~
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

子連れケニア・タンザニア・ドバイ旅行のまとめ

ケニアに子連れでサファリしに行ったときの旅の総まとめです。 ケニアのマサイマラが主目的、タンザニアのザンジバルがリゾートでゆっくりする目的、ドバイは経由地で行ったことなかったから堪能してみよう!という …

世界放浪した医師の「旅」のすすめ~m3.com連載2回目~

先週より、お送りしております、m3.comさんで旅にまつわる連載「人生で必要なことはすべて旅が教えてくれた」をさせていただいている件についての連載2回目の記事です。   ーーーーーーーーーー …

JALのclassJに乗ってみた~ワンランク上の搭乗体験記~

私、普段はANA派(スターアライアンス派)のため、ほとんどJALには乗りません・・・。しかし、先日仕事のため北海道まで行ってきました。 その際、病院から支給された航空券でJALを利用したのですが、「C …

m3.comで7回目の連載掲載していただきました

私が5月からさせていただいている、m3.comさんでの連載「人生で必要なことはすべて旅が教えてくれた」の7回目が掲載されました。 医師会員でない方は申し訳ございません、週明けごろには記事をこちらのブロ …

マサイマラにサファリに行ってきました④3日目前編 ヌーの川渡り

疲労困憊のマサイマラ初日、旅行2日目の夜はあっという間に皆寝た気がします。疲労もある程度回復し、今日はどんな動物が見れるかな!?ヌーの川渡りはいけるか!? マサイマラにサファリに行ってきました③2日目 …

 




 

 旅人、元バックパッカー。内科医。18歳の時に約10か月ほどかけて世界一周を経験。西回りに世界を駆け巡り、その後も休みがあれば旅を続け、今まで訪れた国はだいたい60か国くらい。旅で出会った日本人女性と結婚し、妻と子供2人の4人家族。

今まで1人旅・カップル旅を経て、家族旅行するようになっても世界中のどこへでも行く旅好き家族に。

「子供がいるからそこへは行けない」ということがないわけではないけれど、子供たちのためにも、子供たちのためになるのであれば、どこへでも行きたい、世界一周旅行でも行きたいと妄想し続けるアラフォー。まずの目標は「50歳でもう一度妻と世界一周する」。

夢は、世界のすべてをこの目でみること・世界の広さや美しさを子供に、そして世界に広めること。

今の充実した生活の原点を作り出したのが自分にとっては旅だった。見るものすべてが新しかったあの旅の感動は忘れられない。

 

2020年末をめどにアジア某国に家族で移住予定。旅の話とともに、移住の話もお伝えしていこうと思います。

子連れ旅行のことを中心に、役に立てたらうれしくおもいます。

 

Instagram:アイジュ




2020年7月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031