各国一言メモーボツワナ編 Republic of Botswanaー

私が訪れた世界各国の中で、最も滞在時間が少なかった国の一つがこのボツワナです。

DSC00108

ボツワナってみなさんどんな国かご存知ですか?アフリカ南部にある、ダイヤモンドの産地として著名な土地です。そのダイヤモンドで得られた収入もあってかアフリカ大陸屈指の安定した政治体制を誇り、「オカバンゴ・デルタ」と呼ばれる世界遺産にも登録されている広大なオアシスというんでしょうか、そのような観光名所も持ちあわせた国です。私もこの国の歴史・経済などについては深く知りませんので、あまり適当なことを申し上げられませんし、間違っていたら恐縮なのですが、「ボツワナは安定している」と南アフリカの方にも言われたのが印象的でした。

このボツワナには、私はナミビアからビクトリアフォールズ(ザンビア・ジンバブエ方面)に抜けるために数時間だけ通過しただけでしたが、象の大群を複数回みるなど、チョベ国立公園の魅力を垣間見ることができました。

アフリカゾウをみるなら、チョベ国立公園が最も数?密集度?が多いというのもガイドブックをみて情報としては持っていたのですが、数百頭以上のアフリカゾウを見ました。いつかチョベ国立公園に宿泊したりゆっくり観に行ってみたいなと思っています。

DSC00104

※文中にもあるように2003年7月に1日だけ訪れただけです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です