子連れでも、世界一周旅行がしたい

旅に行けば、きっと誰でも成長する。世界を旅行するすべての方へ。See A whole new world.

旅~travel~

m3.comで5回目の連載掲載していただきました

投稿日:

私が先月からさせていただいている、m3.comさんでの連載「人生で必要なことはすべて旅が教えてくれた」の5回目が掲載されました。

医師会員でない方は申し訳ございません、週明けまでには記事をこちらのブログでupしようかと思っていますのでお待ちいただければと思います。

世界放浪医師が説く、人生設計とは




 

2回ほど真面目な話をして、そのあとは「どこの国が一番良かった?」「危ない目にはあわなかったの!?」という、多くの方からよく言われることがらを記事にしていく予定です。バスジャックにあったり、マシンガンを突き付けられたり、国境で別室に連れていかれ軍人に囲まれたり、爆発が近くで会ったり・・・

いろいろありますが、まあ話せる範囲で書いていこうと思っています。

 

いやあ旅のことを話すのはマジで楽しいですね!

 

子連れ旅行のことも連載の中に組み込んでいきたいと思っています。

-旅~travel~
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

旅の持ち物として必要なものがまだあった

ふと今日仕事明けにあることをしていて思いました。   朝当直明けで起床し、ひげ面の自分を見てげんなりしつつひげをそり、メガネからコンタクトに切り替える・・・。何気ない日常の一コマ・・・。 & …

世界の絶景④ マサイマラ国立保護区

多くのアフリカの動物が見ることのできるサファリ。そのサファリができる世界でも有数の国立公園(保護区)が、ケニアにあるマサイマラ共和国です。 マサイマラ国立保護区の場所ですが、ケニアという国にあり、タン …

世界一周してがっかりした7大スポット前編

世界3大がっかりについてご紹介させていただきました。これに関連して世界のがっかり地をご紹介。 世界一周旅人が思う世界3大がっかりの感想 人魚姫にはだいぶがっかりしたのですが、それ以外にも「期待していた …

世界一周に必要なこと⑥絆

人は出会いと別れを繰り返すもの。親子であれ夫婦であれ最初は出会いから始まり、一生を共にしたものでも究極的には死という最期によって別れが来ます。   旅人でも同じです。同じ旅人同士で世界のどこ …

ブログ大きくリニューアル?中~サイト名も変えました~

かなり大きくブログをリニューアルしておりまして、しばらくとんちんかんなブログになっているかもしれませんがご容赦ください。 いませっせと投資家向けのブログをこちらに移し替えている段階です。 新しいブログ …

 




 

 旅人、元バックパッカー。内科医。18歳の時に約10か月ほどかけて世界一周を経験。西回りに世界を駆け巡り、その後も休みがあれば旅を続け、今まで訪れた国はだいたい60か国くらい。旅で出会った日本人女性と結婚し、妻と子供2人の4人家族。

今まで1人旅・カップル旅を経て、家族旅行するようになっても世界中のどこへでも行く旅好き家族に。

「子供がいるからそこへは行けない」ということがないわけではないけれど、子供たちのためにも、子供たちのためになるのであれば、どこへでも行きたい、世界一周旅行でも行きたいと妄想し続けるアラフォー。まずの目標は「50歳でもう一度妻と世界一周する」。

夢は、世界のすべてをこの目でみること・世界の広さや美しさを子供に、そして世界に広めること。

今の充実した生活の原点を作り出したのが自分にとっては旅だった。見るものすべてが新しかったあの旅の感動は忘れられない。

 

2020年末をめどにアジア某国に家族で移住予定。旅の話とともに、移住の話もお伝えしていこうと思います。

子連れ旅行のことを中心に、役に立てたらうれしくおもいます。

 

Instagram:アイジュ




2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930