子連れでも、世界一周旅行がしたい

旅に行けば、きっと誰でも成長する。世界を旅行するすべての方へ。See A whole new world.

旅~travel~

中米総括

投稿日:2018-06-27 更新日:

※以下の情報はすべて2005年3月の情報です。政治や経済的、歴史的に見て「メキシコ合衆国」は北米に位置づけられることも多いですが、ラテンアメリカということで、中央アメリカに組み込ませていただきました。




 

管理人は中米は地球の歩き方メキシコ編および中米編とロンリープラネットで旅していました。両方を織り交ぜて使うのがいいと思いますが、なにせ地球の歩き方は情報量が少ないのですので、目的地が1カ国だとか、「コスタリカを中心に中米を旅したい」と思っている方にはロンプラの各国編をおすすめします。特に、ホンジュラス・ニカラグア・コスタリカ・パナマに行かれたい方はロンプラは必須です。情報が少ない上に、旅行者の数も多くないのでなかなか情報が集まらないためです。

また、中央アメリカのややこしゃくなところに「出入国税」があります。この出入国税、訳がわからないんです!!国によっては必ず払わなくてはならないのですが、払う必要がない箇所で『賄賂』として要求されることも多いのです。旅人の能力が問われるかもしれません。詳しくは各国のページへどうぞ。

中米の物価はかなり安いです。相対的に安い物は多少国によって異なりますが、概して安いです。詳しい物価についてはそれぞれの国のページを参照してみてください。
例外はメキシコ。他の中米諸国に比べると信じられないくらい物価が高いです。そして何より高いのが移動費。信じられません。中米諸国を周遊してからメキシコに行くと脱出したくなるほど高いです。移動費は、ヨーロッパや米国並みと考えてもいいかもしれません。そのぶん、快適で安全ですが・・・。とにかくたかすぎだよ、あれは。

ツアー旅行の方は、メキシコ・グアテマラに行かれる方がほとんどだと思います。あとはコスタリカかな?どの国も治安等に問題のある国ではないですが、ツアー旅行の方にありがちな妙な安心感につけ込まれて、盗難などの被害に遭われないようにご注意下さい。メキシコは高地と低地の気候の差が激しいので体調に注意してください。治安が悪いとかの説明についてはガイドの方から説明を受けると思いますのでその方の言うことを聞きましょう。あくまでも上記は個人旅行者向けのコメントです。

通貨に関しては他の世界中の地域と同様、US$(米ドル)一番です。 また、エルサルバドルとパナマは自国の通貨が無く、US$がそのまま流通しています。ベリーズをのぞいて旧スペイン植民地ということもあり、各地でユーロの両替も可能ですが、都市部でしかできないことも多いのでUS$を持って行きましょう。またその際、メキシコ以外の中米各国に行かれる方は、少額(1、5、10US$)の紙幣を持って行くと便利です。日本円の両替は各国の首都の大手銀行などでも可能です。

中央アメリカへのアクセスは目的地によって値段が変わります。メキシコは一番最初に書いたとおり、航空会社では北米扱いとなっているため値段が安いです。多くの方はこのメキシコにアクセスされるのがいいと思います。安いのであれば6万円を切ります。詳しくは下からリンク先の値段をご覧下さい。
逆に他の都市は中米扱いになるので若干高くなります。日本からのアクセスは全て米国か、カナダを経由しますが選択の幅は意外に広いので予約したりするのは苦労したりはしないと思います。
ヨーロッパからのアクセスは長距離チケットの安いロンドン・プラハかスペインが一番安いと思います。あくまでも未確認です・・・。ただし、フライトが豊富なのはスペイン。旧植民地の影響が強く出ていますね。
格安航空券をお探しの方はこちらのページもご覧下さい。

中央アメリカでビザがいるのはベリーズのみです。
詳しくはこちらのページで。その他に中米ではツーリストカードという物を持たされることも多いです。そのことに関しては各国情報のページをご覧下さい。

言葉はほぼ全てスペイン語。例外としてベリーズは英語が公用語です。が、スペイン語も難なく通じるとのことです。また、カリブ海に浮かんでいる島々の人々はイギリスから奴隷としてアフリカから運ばれてきた黒人の方々がたくさん住んでいて、そういった民族の中には英語が日常語となっている民族もあります。カリブ海沿岸で黒人にあったら「ハロー」と言ってくることがありますが、そのためです。かなりなまっていますが・・・
南米と同様、片言でいいので、飛行機の中で覚えるくらいの感じでいいので、「挨拶」や「トイレ」などといった基本的な単語はしっかりスペイン語でいえるようになっておくといいと思います。。管理人は旅行している間に覚えていきました。
ちなみにスペイン人の話すスペイン語と若干ニュアンスの違う単語、使わない単語などが存在します。例えば中米では挨拶する際に「Buenos」(英語でいうgoodの意味に近い)ということがあります。普通は「Buenos dias」(good morning、つまり、おはよう)などというのですが
後ろをカットするのです。最初はえっ?と思いますが、まあ慣れます。

中央アメリカを旅行する際、「治安」が気になるのはエルサルバドル・ニカラグア・パナマです。管理人はパナマを旅行していませんが、治安の悪さが有名なので必ず安全確認のための情報収集を怠らないようにしてください。エルサルバドルは昼間は平気ですが、夜中には若者の暗殺集団(!)が出るということで夜は宿に人に出させてもらえないほどでした。知り合いのバックパッカーは50m先のバーに行くためにタクシーを使ったそうです。南アフリカのヨハネスブルグ並ですね・・・ニカラグアも、夜中に気をつければ大丈夫です。田舎町は概して安全です。
また、中米諸国は内戦が終わって間もない国が多いために、ゲリラやデモ(主に労働デモ)が発生します。こればっかりは防ぎようがないので、みなさんの情報収集力や判断など、旅行経験力が必要になります。基本的にメキシコ国内線をのぞき、中米内での夜行バスの利用は避けるべきです。特にメキシコ南部とグアテマラとの国境のところは、旅行者の多い経路ですが、かなりゲリラの危険のある場所です。移動中の窃盗やバスジャックもかなり多いです。バスの乗っている間は常にバックパックを含め、自分の持ち物に気を配りましょう。

ジャングル地帯などではマラリアの危険もあります。下痢などが起きた場合は下手な診断を自分で行わず、直ぐに医者に行きましょう。衛生状態および医療施設・技術のしっかりしているのはメキシコ・コスタリカです。重篤な場合はメキシコか、あるいはアメリカ合衆国に出国してそこで治療してもらうことが望ましいです。

また、メキシコシティなどの高地に行く場合気候の変化で体調を崩さないように注意してください。




-旅~travel~
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

世界の絶景⑤ モルディブ

インド洋に浮かぶ、サンゴ礁の島モルディブ。新婚旅行でここに訪れました。世界中旅してきた我々にとって、モルディブにものすごい思い出があるかといわれるとそうでもないのですが、とにかく一面の青・青・青。そし …

旅行医学の豆知識~飛行機内の換気~

アフリカに旅をしたことに関連して。アフリカのみならず世界を旅するときに、感染症というものにはいつも注意を払っておく必要があります。特に感染力の強いものや、「空気感染」するような人々をパニックにさせるよ …

タンザニア子連れ日記~ストーンシティ~

タンザニア子連れ日記最終編。 タンザニアのザンジバルに宿泊したのは、The fruit & spice wellnessというホテルでしたが、ザンジバル滞在の最終日は、このホテルを離れて島の中 …

世界の絶景⑧ 世界遺産 ペトラ

※このペトラ遺跡の写真は、かつて一度データを破損しており、保存状態や解像度が恐ろしく悪い当時の写真の一部しか残されていません。したがって、美しい写真をご覧になりたい場合は、トリップアドバイザーなどでご …

世界一周のために必要なこと⑧?ーざっくりした必要資金ー

完全に独り言というか、豪華な世界一周したらこんなくらいかかるだろうな~という妄想です・・・。   豪華な旅行してみたいわ~!!!       すべて2人分 1年 …

 




 

 旅人、元バックパッカー。内科医。18歳の時に約10か月ほどかけて世界一周を経験。西回りに世界を駆け巡り、その後も休みがあれば旅を続け、今まで訪れた国はだいたい60か国くらい。旅で出会った日本人女性と結婚し、妻と子供2人の4人家族。

今まで1人旅・カップル旅を経て、家族旅行するようになっても世界中のどこへでも行く旅好き家族に。

「子供がいるからそこへは行けない」ということがないわけではないけれど、子供たちのためにも、子供たちのためになるのであれば、どこへでも行きたい、世界一周旅行でも行きたいと妄想し続けるアラフォー。まずの目標は「50歳でもう一度妻と世界一周する」。

夢は、世界のすべてをこの目でみること・世界の広さや美しさを子供に、そして世界に広めること。

今の充実した生活の原点を作り出したのが自分にとっては旅だった。見るものすべてが新しかったあの旅の感動は忘れられない。

 

2020年末をめどにアジア某国に家族で移住予定。旅の話とともに、移住の話もお伝えしていこうと思います。

子連れ旅行のことを中心に、役に立てたらうれしくおもいます。

 

Instagram:アイジュ




2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930