comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

初めてこのサイトへいらした方へ

皆様はじめまして、アイジュと申します。 このブログは旅人、元バックパッカーであるアイジュのサイトです。18歳の時に約10か月ほどかけて世界一周を経験し、西回りに世界を駆け巡り、その後も休みがあれば旅を …

世界一周のために必要なこと④言葉

現在昼休み。おなかもいっぱいになって眠たくなってきましたが・・・。   お昼に豆カレーを食べていてインドやバングラデシュで食べたカレーを思い出してしまいました。そんなときどんなカレーがいいか …

m3.comで連載させていただくことになりました

続きです。 この4つの自分の中の要素を考えたときに一番根底にある「旅人」としての自分で、いつかお金を稼いだり、人様に貢献したり、あるいは旅のすばらしさを伝え、人を豊かにしてみたいという野望が私にはあり …

m3.comで8回目の連載掲載していただきました

私が5月からさせていただいている、m3.comさんでの連載「人生で必要なことはすべて旅が教えてくれた」の8回目が掲載されました。 医師会員でない方は申し訳ございません、日本時間の夕方にはこちらにも転載 …

ケニアサファリの仕組み~サファリの歴史~

ケニア旅行を楽しんできた我々ですが、やはりその楽しかった理由は   ・多くの動物に出会えたこと ・素晴らしい景色が見れたこと   この2つに尽きると思います。   これら …

m3で3回目の連載掲載していただきました

早いもので「人生で必要なことはすべて旅が教えてくれた 」m3.com内での連載について、3回目の連載掲載していただきました! 来週にはブログにも3回目の投稿をブログにも転載させていただきます! m3. …

 




 

 旅人、元バックパッカー。内科医。18歳の時に約10か月ほどかけて世界一周を経験。西回りに世界を駆け巡り、その後も休みがあれば旅を続け、今まで訪れた国はだいたい60か国くらい。旅で出会った日本人女性と結婚し、妻と子供2人の4人家族。

今まで1人旅・カップル旅を経て、家族旅行するようになっても世界中のどこへでも行く旅好き家族に。

「子供がいるからそこへは行けない」ということがないわけではないけれど、子供たちのためにも、子供たちのためになるのであれば、どこへでも行きたい、世界一周旅行でも行きたいと妄想し続けるアラフォー。まずの目標は「50歳でもう一度妻と世界一周する」。

夢は、世界のすべてをこの目でみること・世界の広さや美しさを子供に、そして世界に広めること。

今の充実した生活の原点を作り出したのが自分にとっては旅だった。見るものすべてが新しかったあの旅の感動は忘れられない。

 

2020年末をめどにアジア某国に家族で移住予定。旅の話とともに、移住の話もお伝えしていこうと思います。

子連れ旅行のことを中心に、役に立てたらうれしくおもいます。

 

Instagram:アイジュ




2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031