子連れでも、世界一周旅行がしたい

旅に行けば、きっと誰でも成長する。世界を旅行するすべての方へ。See A whole new world.

旅~travel~

アフリカに子連れでいくことにした番外編~ホテルサイトについて補足~

投稿日:

※アフリカ旅行に子連れで行くにあたって、ホテル選びをかなりしていた話をさせてもらう前に、そもそもホテル選びそのものについて簡単にだけお話ししてから、今回のホテル決めについてお話します。




 

今はとっても便利

すっごい簡単に申し上げます。詳しい旅行サイトの使い方のようなページをやっている方にはかなわないからです。

 

①まず、trip advisorを調べる。価格を比較する。

②ここでだまされてはいけないのは、trip advisorで安かったからといって、自分の希望する部屋が本当にどこが安いのかはわからない時がある!特に、子連れの場合、子供向けの部屋あるいは特典は含まれずにただ価格だけが表示されていることもある。

③気に入ったホテルが見つかれば、基本はAgodaEXPEDIAbooking.comを調べてどこが一番安いかを確認する。

④納得するホテルが見つかれば上の3つのどれかで予約する。

⑤原則として予約が無料でキャンセルできる部屋を予約する!

 

私は1円でもホテルが安く泊まれるようにするというより、効率的にいいホテル・気に入ったホテルを見つけるように心がけているため、むしろホテルの位置・設備の内容・ベッドの大きさ・部屋の広さ・チェックイン/アウトの時間・いつでも使えるラウンジの有無(腹をすかせた子供たちにいつでもお茶菓子をくれるようなラウンジw)を見て決めています。

全国のパパ・ママならお分かりのように、子連れの場合は「ホテルのラウンジ使い放題」「子供向けの施設充実しています」といった情報も気になると思いますので、価格だけでみることはあまりお勧めしません。500円の違いで実はレイトチェックアウトが使えた・ラウンジでジュースが飲み放題だった、部屋の広さが違ったなどということは本当によくあります。

なのでどのサイトが良い悪いというわけではなく、良いホテルを見つけ、そのホテルを見つけたらサイトごとの比較をするという方が良いように思います。もちろん実際にガイドブックなどを調べて出てきたホテルを予約する場合は直接ホテル名を打ち込めばいいわけです。

 

ただし、booking.comは手数料や税金が含まれた料金あるいはサービス料が明記された料金であるのに対して、AgodaEXPEDIAはそれら料金が別になっているため、最初に表示されている料金と実際に支払う料金に差が出てくることがあります。これはよく騙されやすいので気を付けてください!

 

あと、もしよろしければ宣伝ですが、ここからbooking.comを申し込むと、紹介特典で2000円割引で予約できます。

1度限りですが、ペナルティがあったりするわけではなくかなりお得です。

私も友人の紹介で使ったことがあります。よろしければどうぞ。

 

 

-旅~travel~
-, , , , , ,

執筆者:


comment

関連記事

m3.comで10回目の連載掲載していただきました

私が5月からさせていただいている、m3.comさんでの連載「人生で必要なことはすべて旅が教えてくれた」の10回目が掲載されました。 医師会員でない方は申し訳ございません、数日中には転載する予定でおりま …

今回の旅行は人生初の視察旅行

日本に帰ってまいりました。 今回の私の旅行は、人生で初めての視察旅行でした。実際に生活に困らないかなどの視察を妻を連れてしてきましたが、特に困ったこともなく想像以上に快適でした! 南国なので暑いのだけ …

南米バスジャックで救世主現る~m3.com9回目の連載~

m3.comのメンバーズメディアにて連載させていただいている「人生で必要なことはすべて旅が教えてくれた 」9回目の連載を掲載させていただきました。数日前に掲載されていたようですが、私がアフリカ内を移動 …

世界の絶景⑩ チチカカ湖の朝焼け

人生で死ぬまでにもう一度同じ景色が見れるのなら、私はこの景色が見たい。 人生で見た景色でこれほど幻想的だった景色はない。 南米ペルーとボリビアの国境にあるチチカカ湖。古くこの地に栄え、後にスペインによ …

海外であった危ない目~血便事件~

m3.comで、10回目の連載を載せていただきました。記念すべき?10回目のタイトルは 放浪医師を襲った「血便事件」 です・・・。おい・・・(´◉◞౪◟◉)   前回並びに前々回に続き、多く …

 




 

 旅人、元バックパッカー。内科医。18歳の時に約10か月ほどかけて世界一周を経験。西回りに世界を駆け巡り、その後も休みがあれば旅を続け、今まで訪れた国はだいたい60か国くらい。旅で出会った日本人女性と結婚し、妻と子供2人の4人家族。

今まで1人旅・カップル旅を経て、家族旅行するようになっても世界中のどこへでも行く旅好き家族に。

「子供がいるからそこへは行けない」ということがないわけではないけれど、子供たちのためにも、子供たちのためになるのであれば、どこへでも行きたい、世界一周旅行でも行きたいと妄想し続けるアラフォー。まずの目標は「50歳でもう一度妻と世界一周する」。

夢は、世界のすべてをこの目でみること・世界の広さや美しさを子供に、そして世界に広めること。

今の充実した生活の原点を作り出したのが自分にとっては旅だった。見るものすべてが新しかったあの旅の感動は忘れられない。

 

2020年末をめどにアジア某国に家族で移住予定。旅の話とともに、移住の話もお伝えしていこうと思います。

子連れ旅行のことを中心に、役に立てたらうれしくおもいます。

 

Instagram:アイジュ




2022年10月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31