comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

初めてこのサイトへいらした方へ

皆様はじめまして、アイジュと申します。 このブログは旅人、元バックパッカーであるアイジュのサイトです。18歳の時に約10か月ほどかけて世界一周を経験し、西回りに世界を駆け巡り、その後も休みがあれば旅を …

買ってしまった~旅に必須のもの?!~

仕事も忙しいので、報告だけで。 なんか宣伝みたいになっちゃいますが・・・。       IZUMI VIDAN 往復式シェーバー ブラック IZF-V31K   …

ケニアサファリの仕組み~サファリの歴史~

ケニア旅行を楽しんできた我々ですが、やはりその楽しかった理由は   ・多くの動物に出会えたこと ・素晴らしい景色が見れたこと   この2つに尽きると思います。   これら …

no image

海外であった危ない目~血便事件~

m3.comで、10回目の連載を載せていただきました。記念すべき?10回目のタイトルは 放浪医師を襲った「血便事件」 です・・・。おい・・・(´◉◞౪◟◉)   前回並びに前々回に続き、多く …

人生激変 地球の裏側と妻と出会う~m3.com連載4回目~

m3.comのメンバーズメディアにて連載させていただいている「人生で必要なことはすべて旅が教えてくれた 」4回目の連載です。 この連載を始めるときに、編集部の方から「奥様との出会い、お子さんの教育、旅 …

アフリカに子連れでいくことにした④~どこを経由するか?~

つづき。個人手配にしたまでのお話は前回まで。 個人手配にするということはとても選択肢が広がるということでもありますが、逆に決めなくてはいけないことも多いわけです。 アフリカでサファリをしてザンジバルで …

 




 

 旅人、元バックパッカー。内科医。18歳の時に約10か月ほどかけて世界一周を経験。西回りに世界を駆け巡り、その後も休みがあれば旅を続け、今まで訪れた国はだいたい60か国くらい。旅で出会った日本人女性と結婚し、妻と子供2人の4人家族。

今まで1人旅・カップル旅を経て、家族旅行するようになっても世界中のどこへでも行く旅好き家族に。

「子供がいるからそこへは行けない」ということがないわけではないけれど、子供たちのためにも、子供たちのためになるのであれば、どこへでも行きたい、世界一周旅行でも行きたいと妄想し続けるアラフォー。まずの目標は「50歳でもう一度妻と世界一周する」。

夢は、世界のすべてをこの目でみること・世界の広さや美しさを子供に、そして世界に広めること。

今の充実した生活の原点を作り出したのが自分にとっては旅だった。見るものすべてが新しかったあの旅の感動は忘れられない。

 

2020年末をめどにアジア某国に家族で移住予定。旅の話とともに、移住の話もお伝えしていこうと思います。

子連れ旅行のことを中心に、役に立てたらうれしくおもいます。

 

Instagram:アイジュ




2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031