子連れでも、世界一周旅行がしたい

旅に行けば、きっと誰でも成長する。世界を旅行するすべての方へ。See A whole new world.

旅~travel~

世界の絶景⑤ モルディブ

投稿日:

インド洋に浮かぶ、サンゴ礁の島モルディブ。新婚旅行でここに訪れました。世界中旅してきた我々にとって、モルディブにものすごい思い出があるかといわれるとそうでもないのですが、とにかく一面の青・青・青。そしてそれらの青はすべて色が違う。とにかくこんなにブルーという色に種類があったのかと感動したのは間違いなくここでした。絶景という観点でランクイン。




日本からはシンガポール航空やスリランカ航空を経由していくのが現在でも一般的なようです。詳しくは検索してください笑。

すみません調べてなくて・・・(;^ω^)

モルディブの首都マーレに到着した後は、水上飛行機でそれぞれの島へと移動します。モルディブの有名な水上コテージは、首都マーレにはありません。それぞれ水上コテージの持つ島へ移動するのです。

この水上飛行機、セスナみたいでとても素敵でした。海で離陸して、海に着陸する・・・。この話を幼稚園児の息子にしたところ、それだけの目的で「モルディブ行ってみたい~!!!!」と号泣されたことがあります笑。

 

 

懐かしい。この10人程度しか乗れない飛行機でホテルのある島まで移動します。

 

 

モルディブは1島1リゾートが原則。なので、島ごとホテルになっています。その環境も素敵でしたが、水上飛行機から見る一面のブルーはとにかく美しい。

我々が宿泊したのは、まだ当時できたばかりだった、アンサナヴェラヴァルというホテル。食事はおいしく、プライベートプールが水上ヴィラ(つまり自分たちの部屋)についていたし、いや~とにかく嫁とイチャイチャしまくった記憶しかない(*’ω’*)

部屋の2回はテラスになっていて、ここで朝食も楽しめます。

ダイビングも、スノーケリングも楽しめますし、周辺の島に行くツアーなどもあります。

 

 

プールはいつ入っても自由。海だって自由。まったく隔離された素敵な環境です。やっぱり新婚旅行って感じだったなあ。

こういう水上コテージでのんびり過ごした1週間って、かなりリフレッシュされますよね。仕事でお忙しいお疲れのあなたに最適!?

子供たちにもモルディブの美しさは大人になってからも知ってほしいけど、水没しないかな( ;∀;)

 

 

さて、お断りしておきたいのですが、このモルディブは私の中で一番迷った世界の絶景・景観でした。というのは、確かに絶景なのですが、旅先としてすべての方にお勧めできるかというと・・・という点です。やっぱり新婚旅行じゃないかなあ~ここは・・・。と思うので、あくまでも絶景としてランクインさせていますが、私の楽しかった旅先ランキングでは決して高くありません。それだけご容赦ください。

もちろん新婚旅行としては最高です。個人的には新婚旅行どこがいいですか?と聞かれたときは、モルディブやタヒチ・ニューカレドニアに代表されるようなこういうビーチリゾートをお勧めしますが、モルディブの水上コテージはぜひ一度は!

 

ポチお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

日本からのアクセス:

世界的な観光地であるため、経由地はたくさんあるが、日本からだとスリランカ航空やシンガポール航空を利用していくのがおすすめ。

特にスリランカ航空は、行きは直行便として運航しているため、所要10時間程度で訪れることができる。(帰りはコロンボ経由)

首都マーレから、各地のリゾートホテルまでは場所による。

 

世界一周した旅人がおすすめしたい世界の絶景ベスト10




-旅~travel~
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

なぜ50歳でもう一度世界一周なのか

50歳で世界一周することを目指しております。 世界一周っていうのはあくまでも念頭に置いているだけで、必ずしも「東回りに東京からアメリカ大陸行って~」というように具体的に考えているわけではありません。あ …

ケニア家族旅行でマサイ族に会いに行った

マサイマラに訪れた際に、現地のガイドやホテルのスタッフにも必ず行ってみないか?と勧められるのがこのマサイ族の村訪問。 日本でも知名度のとても高いマサイ族に会える・・・ということもあって、興味もあったの …

マサイマラ子連れ旅行のまとめ

子連れで家族4人アフリカのケニア・マサイマラ国立保護区まで旅行しに行ってきました。実質マサイマラにいたのはたったの3泊でしたが、素晴らしい体験と目を見張るような美しい光景の数々にただただ圧倒された4日 …

子連れでドバイ旅行でかかった費用まとめ~ホテルとレストラン代~

アフリカ子連れ旅行の帰りにドバイに寄ってきました。アトランティス・ザ・パームという高級ホテルに宿泊したり、そこに隣接しているウォーターパークが素晴らしかったり、レストランの話や航空会社の話などもしてま …

世界の絶景③ 世界遺産 サナア旧市街

アラビア半島の南側に位置する、イスラム教の国であり、非常に古くから交易で栄えた地域として長い歴史を持つのがイエメンです。世界的にその名を知られているモカコーヒーの「モカ」は、実はイエメンの港町の名前か …

 




 

 旅人、元バックパッカー。内科医。18歳の時に約10か月ほどかけて世界一周を経験。西回りに世界を駆け巡り、その後も休みがあれば旅を続け、今まで訪れた国はだいたい60か国くらい。旅で出会った日本人女性と結婚し、妻と子供2人の4人家族。

今まで1人旅・カップル旅を経て、家族旅行するようになっても世界中のどこへでも行く旅好き家族に。

「子供がいるからそこへは行けない」ということがないわけではないけれど、子供たちのためにも、子供たちのためになるのであれば、どこへでも行きたい、世界一周旅行でも行きたいと妄想し続けるアラフォー。まずの目標は「50歳でもう一度妻と世界一周する」。

夢は、世界のすべてをこの目でみること・世界の広さや美しさを子供に、そして世界に広めること。

今の充実した生活の原点を作り出したのが自分にとっては旅だった。見るものすべてが新しかったあの旅の感動は忘れられない。

 

2020年末をめどにアジア某国に家族で移住予定。旅の話とともに、移住の話もお伝えしていこうと思います。

子連れ旅行のことを中心に、役に立てたらうれしくおもいます。

 

Instagram:アイジュ




2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031