子連れでも、世界一周旅行がしたい

旅に行けば、きっと誰でも成長する。世界を旅行するすべての方へ。See A whole new world.

旅~travel~

子供とエミレーツ航空に乗ってみた~ドバイ・アフリカの旅~

投稿日:

中東・UAEが世界に誇る航空会社エミレーツ航空。ドバイを経由して今回アフリカに家族旅行してきましたが、羽田空港~ドバイ~ケニア・ナイロビ間はこのエミレーツ航空を利用して旅行してきました。このエミレーツ航空は世界有数のセレブ航空会社と言われますがどうだったのか、旅人として、親として、感想を述べていきたいと思います。

アフリカ子連れ旅感想まとめてみた



エミレーツ航空の良いところ

 

エミレーツ航空は世界的にも有名な航空会社で、産油国の影響からか価格を抑えて良いサービスを提供してくれる会社として高い評価を受けています。世界の航空会社格付けランキングでは5位と高い評価を受けています。(ちなみに1位はカタール航空、ANAは3位、JALは11位。)

今回、ドバイにも寄りたいという気持ちがあったため利用しましたが、私自身もエミレーツ航空を利用するのはとても久しぶりであり、サービスもよかった記憶しかなかったので楽しみにしておりました。今回利用してみて良かったところはこんなところです。

・サービスは安定していて、映画などのエンターテインメントも充実している。

・Wifiが一部無料!

・アメニティグッズもかわいい。

・子供向けのおもちゃが可愛い♡

 

【サービスは安定し、エンターテイメントは良い!】

食事も含めて、特にサービスに不満はありませんでした。食事に関してはちゃんと子供たちには早めに持ってきてくれますし、また子供たちの食事内容は大人たちと違っていました。

食事は子供たちも割としっかり食べていましたし、他の航空会社に比べて特別おいしいということもありませんでしたが、おいしくない!ということももちろんありませんでした。同じ時間に出てきた食事内容ですが、付属でついてくるスイーツまで違っていて驚きました。まあおかげで子供たちは大人のメニューの中から食べたいものを勝手にパパやママから奪っていくという状態でしたが・・・(-_-;)

エンターテインメントのサービスも結構種類があって充実しています!日本語の映画はさすがにANAやJALに比べれば少ないですが、子供たちでも楽しめる映画も豊富でした。私は「翔んで埼玉」見て大爆笑しておりました( ´艸`)

エミレーツ航空関係なくすみません、でも強烈に印象に残りました笑。

 

画面も大きく、またUSBポートや電源プラグもついており、ご自身でお持ちのスマホやタブレットも自由に使うことができます。そしてさらにwifiが少し使えるというのは大きいと思います。

 

【wifiが20MB無料!】

たった20MBではありますが、時間にして2時間だけなのですが、フライト中に自由に利用することができます。

スマホで利用した際に出てきた画面です。すでに使い始めている画面ですが、2時間で20MB無料です。もちろん有料でフライト中使えるプランも購入することができます。ただ、かなり重く遅いです・・・。しかも20MBなので、インスタ厳禁!

ちなみにyou tubeは見れないようになっているそうです。実質LINEやtwitter、メールなどの利用に限られるかもしれません。とはいえ、日本や海外と期中から連絡が取れるのはうれしいですね。

注意点が1つ。中国上空では使えません。ご注意を。

 

 

【アメニティグッズが可愛い】

これ、娘たちがもらったおもちゃというか子供向けのプレゼントなのですが、ブランケットなんです。ブランケットの留め具が動物の人形になっています。ゾウやライオン、パンダ、ペンギンなどがいました。これがかわいくてしかも使いやすく、子供たちは大満足!

このほかにもおもちゃがもらえるんですが、子供たちに聞いてもたいして覚えておらず・・・。この写真は、帰国してから1か月以上経過してから撮影したものですが、いまだに大切にしています。オススメ。子連れはもらいましょう!

 



エミレーツ航空の悪いところ

良いところも結構ありましたが、残念なところもありました。といってもほとんど不満はなかったですし、これはサービスが悪いというだけではなく、私の気持ちの問題なのですが、

 

基本的に日本⇔ドバイ間はJALマイルが貯まらない!!

 

というところです。マイラーとしては痛いところ。

旅人として必ず気になるマイル。日本人であればANAやJALのマイレージサービスを利用している方も多いかと思います。このうち、エミレーツ航空はJALと提携していて、JALマイレージバンクにマイルを加算したり、マイルを利用してエミレーツ航空のフライトを利用したりすることができます。しかしこれは建前上の話。

マイルを積算の条件が厳しくて、日本とドバイに往復する際、ほぼマイルが貯まらないように設定されているのです。ビジネスクラスとエコノミークラスは普通運賃で購入した場合のみマイルが積算されるのですが、旅人や飛行機に乗り慣れている方ならお分かりの通り、仕事で行ったりしない限りそんな料金で飛行機に乗ることはまずありません。ですので、旅行者からするまあまずエミレーツ航空の便を利用してJALマイルは貯められないと思っておいたほうが良いです。

詳しくはJALのホームページでご覧ください。

 

 

【価格は比較的安い!】

エミレーツ航空はかなり良いサービスを提供してくれますが、価格は驚くほどリーズナブルです。これは産油国の影響だといわれていて、燃料費がとても安いのでその分価格を下げられているということらしいですが、実は実態はよくわからないらしいです・・・。怖っw

※参考文献:東洋経済オンラインより JAL、ANAも身構える“中東の翼”

 

なお、ナイロビ往復で

羽田⇔ナイロビ飛行機代=(家族4人・エミレーツ航空使用・エコノミークラス・ドバイストップオーバー)=770940円

というもので、アフリカ旅行はこのエミレーツ航空か、ドーハ経由のカタール経由が最も安いと思います。

ドバイの単純往復はまた別です。なお、航空代金に関してはいろいろ調べましたが、エミレーツ航空のサイトで直接申し込むのが一番安かったようです。参考にしてみてください。

エミレーツ航空HP(Emirates)

 

エミレーツ航空は良い航空会社だと思います!

久しぶりに乗りました。マイルについてはマイラーとしてはちょっと残念ですが、それ以外特に困ったこともないですし、とてもよい航空会社だと思います。子連れであればぜひ、おもちゃ選ばせてあげてください!とてもかわいらしかったです。

なお、ビジネスクラスは今回利用していませんが、写真だけ撮りました( ´艸`)

 

席も広いですね!いつか利用してみたいかな笑。

 

よんだらポチお願いします!頼みます(*’ω’*)!
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

-旅~travel~
-, , , ,

執筆者:


  1. […] 子供とエミレーツ航空に乗ってみた~ドバイ・アフリカの旅~ […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

医学部を即休学したバカ息子~m3.comでの連載記事1回目~

先週より、m3.comさんで旅にまつわる連載をさせていただいております。普段私はtwitterでは完全なる投資家として活動しておりますが、何を隠そう正体は根っからの旅人・旅マニアであります( `ー´) …

旅の健康~実際はびっくりの旅行医学~

私の本業である医師として、旅の医学について述べてみたいと思います。   旅に関するブログは、私に限らずみなさんもご存知のように「旅行記」であったり、「感想」であったり、それぞれ科学的な根拠は …

タンザニア子連れ旅行日記①アフリカ5日目後編

ケニアからタンザニアに移動し、旅をつづけた我々一家。 ケニアのナイロビにマサイマラから戻ったのち、タンザニアにあるザンジバルへと向かいました。 マサイマラにサファリに行ってきました⑧5日目 さよならマ …

マサイマラにサファリに行ってきました⑦4日目後編 チーターの狩り!!

http://travelworld50.com/africadiary5-1/4日目。オスライオンの優雅な姿を見たり、ヒョウを見たり、ライオンの赤ちゃんにメロメロになったり・・・。 そしてマサイ族の …

アフリカ子連れ旅行準備編 まとめ

アフリカ子連れ旅行の準備編まとめです。 出発前にアフリカに関することで書くことはこの辺くらいで、あとは実際にホテルやその場所に訪れたときのことを体験談や思ったこと、子連れならでは大変さや子連れだったか …

 




 

 旅人、元バックパッカー。内科医。18歳の時に約10か月ほどかけて世界一周を経験。西回りに世界を駆け巡り、その後も休みがあれば旅を続け、今まで訪れた国はだいたい60か国くらい。旅で出会った日本人女性と結婚し、妻と子供2人の4人家族。

今まで1人旅・カップル旅を経て、家族旅行するようになっても世界中のどこへでも行く旅好き家族に。

「子供がいるからそこへは行けない」ということがないわけではないけれど、子供たちのためにも、子供たちのためになるのであれば、どこへでも行きたい、世界一周旅行でも行きたいと妄想し続けるアラフォー。まずの目標は「50歳でもう一度妻と世界一周する」。

夢は、世界のすべてをこの目でみること・世界の広さや美しさを子供に、そして世界に広めること。

今の充実した生活の原点を作り出したのが自分にとっては旅だった。見るものすべてが新しかったあの旅の感動は忘れられない。

 

2020年末をめどにアジア某国に家族で移住予定。旅の話とともに、移住の話もお伝えしていこうと思います。

子連れ旅行のことを中心に、役に立てたらうれしくおもいます。

 

Instagram:アイジュ




2020年9月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930