子連れでも、世界一周旅行がしたい

旅に行けば、きっと誰でも成長する。世界を旅行するすべての方へ。See A whole new world.

旅~travel~

ドバイの超高級ホテルに家族連れで泊まってきた

投稿日:2019-09-22 更新日:

アフリカのケニア・タンザニアに家族で旅行に行った際に、帰りにドバイに寄って帰ってきました。2泊だけですが、セレブの集まる場所ドバイには行ったことがなかったのでついでにという思いで宿泊してきました。そこで宿泊したのはアトランティス・ザ・パームという高級ホテルです。

このホテル、結構いろいろすごかったのでご紹介していきます。子連れでも楽しめますし、友人との旅行、家族旅行など様々なスタイルの旅ができる街ではありますが、ホテルだけで相当満足できますので必見です!特にインペリアルクラブでの宿泊が非常におすすめ。



アトランティスザパームは超大きい高級ホテル

アトランティス・ザ・パームは世界的にも知られた高級ホテルです。様々な分野で高級感を味わえるとのことで有名ですが、まずはその大きさがとんでもない!

 

上から見るとこんな感じで、人工島の中にあるリゾートホテルといった感じ。すんごい大きいです。1500室とか部屋数もある上に、アトランティス・ザ・パームの敷地面積はなんと東京ディズニーランドとほぼ同じらしいです・・・おそろしや。

この写真は、空港のアトランティスザパームのカウンターに貼られていたポスターです。

 

ちゃんとgoogle map(google earth)でも、この様子は観察できます!パームジュメイラという人工島の一部がこのアトランティス・ザ・パームの敷地ということになります。居住区や他のホテルなどもある、大きな人工島なんですねえ。

 

 

 

全景を外から撮ることができないほど大きいので、ホテルの中にはこういった模型がありました笑。

 

ホテルの中に水族館がある

広いだけじゃなくて、いろいろすごいポイントがあるのですが、まずは中東で最大規模といわれる水族館が、なんとホテルの中にあります!!

ホテルのフロントから水族館という案内に向かって歩いてくるといきなりこんな風に水族館の一部が見えてきます。すごい大きな水槽で、1階~2階部分まで突き抜けて水槽です。

幼稚園児のうちの息子が立つとこんな感じ。ここは、無料で見れます。エイやサメをはじめ、様々な熱帯魚も飼育されており、子供たちは大喜び。もちろん世界中の大人たちもこの水族館には圧倒されます。この写真は朝一で撮影したために誰もいませんが、日中や夜は大混雑です。

そしてこの水槽、実は水族館の外側からみている状態です。きちんと水族館(The lost chambersという名前)の入り口があって、そこから中に入ってみることもできます。アトランティスの名前にちなみ、かつて存在したといわれる伝説の大陸アトランティスをモチーフにした装飾などが盛り込まれています。

我々はこのアトランティス・ザ・パームに宿泊していたのですが、ここのインペリアルクラブに宿泊しているとこの水族館の中も無料で入ることができます。有料である場合は50UAEディルハム(約1500円)程度かかります。正直その価値はないと思います・・・。

 

正直コンセプトはあるのですが、見ていてすごく面白いわけではない・・・

 

ホテル自体が大きなショッピングセンターのよう!

とにかくホテルの建物も大きいといいましたが、中に入っているお店・レストランもたくさんあって、まるでショッピングセンターのようです。また、内装もとてもきれい。さすがドバイといった感じ。

 

 

 

ショッピングセンターを超えると中東最大のウォーターパークであるアクアベンチャーウォーターパークへとつながっていくのですが、その途中にレストランやショップが結構たくさんあります。

我々はお土産は少ししか買いませんでしたが、まあお高いです・・・。

そして何より高いのは・・・レストラン・・・。

 

我々家族は今回このホテルのショッピング街に併設されているHAKKASANという中華料理を食べたのですが、まあ高かったです・・・。4人でお酒も頼まず3万円くらい・・・。もちろんそんな高級感はなく、日本のレストランの感覚では明らかに高すぎるくらいです。このレストランレポートはまた別の記事でやっていこうと思っています。

 

このアトランティス・ザ・パームの名物レストランでもある海底レストランオジアーノ。我々も水族館の魚を見ながらの食事を期待していたのですが、なんと満席で予約も取れず、中に入ることはかないませんでした・・・。日本にも水族館のついたレストランありますが、ドバイのものも一度行ってみたいです。次の機会に!



オススメはインペリアルクラブ!

さて肝心のホテルの客室やサービスについて。客室は決して大きくはありませんでした。我々はインペリアルクラブルームという、特別なラウンジを自由に使うことのできるプランを選んで宿泊しました。このインペリアルクラブ、とても良かったで、それも併せてご紹介します。

 

写真を撮る前に息子がベッドに向かってダイブしてしまったためにちょっと手前のベッドがよれていますが(-_-;)家族4人で宿泊するためにクイーンサイズのベッドが2つついているお部屋で↓。2泊しかしないし、部屋のサイズは全くこだわりがなかった(ザンジバルが広かったですので・・・)ためです。評判の良かったインペリアルクラブのお部屋としては最も小さいお部屋の一つかと思います。

ちなみに余談ですが、お部屋にGODIVAのチョコが置いてあって、チョコ好きな私はすぐに食べました(*’ω’*)

お部屋からの景色はこんな感じ。上の写真は居住区のようです。ホテルのプールも見えます。

 

【インペリアルクラブってなに?】

そして先ほどから何度か出ているインペリアルクラブというものについて。このアトランティス・ザ・パームの客室はそれはたくさん種類があるのですが、最もグレードの低い通常のゲストルームの上に、インペリアルクラブと呼ばれるグレードの部屋が設定されています。そのお部屋たちに宿泊すると様々なメリットを受けることができるのです。

・インペリアルクラブと呼ばれるラウンジをいつでも利用できる!

・併設するアクアベンチャー・ウォーターパークが無料になる!

・水族館の入場料無料!

・空港からの送迎無料!

 

まず1つ目のラウンジの利用権について。アトランティス・ザ・パームの中に、いくつかあるインペリアルクラブ専用のラウンジを利用することができます。よく高級ホテルにはあるラウンジと同じく、カフェとして利用することができます。また、朝食をここで取ったり、軽食を取ったり、お酒のサービスもあります。

ドバイに到着するのが朝早い時間帯でも、朝7時からこのラウンジが空いているので、お部屋に入ることができなくてもここでゆっくりすることができます。子連れも多いので、子連れでも安心して利用できます。

 

2つ目。さらに、アトランティス・ザ・パームに来たら必ず遊びに行きたい場所である、アクアベンチャー・ウォーターパークへの入場料が宿泊中完全無料になります。実はこれ、相当お得です。なぜなら

 

ウォーターパークの利用料は家族4人で3万円以上かかるからです!!!

 

正確には大人1日1万円(320ディルハム)、子供1日8000円(260ディルハム)です・・・。1日ですよ・・・。ディズニーランドより高いじゃん。

 

でもこのインペリアルクラブに該当する部屋に宿泊していると、家族全員無料になります!これはすごい・・・。水族館も無料になりますが、むしろウォーターパークの無料のほうが威力はすごいです。

ちなみにこのウォーターパーク、インターネットの手配サイトであるベルトラでチケットを買うと少しだけ安いのですが、それでも9000円くらい大人でかかります。もちろんこのホテルに宿泊してない方で、このウォーターパークに遊びに来たい!という方は別ですが、もしこのホテルに宿泊する方でプールを楽しみたいのであれば、ぜひインペリアルクラブのお部屋に宿泊されることをオススメいたします。子連れならほぼ確実にその方がよいです。

 

3つ目。そして、さらにすごいことに、インペリアルクラブの宿泊者は

 

ドバイ空港まで無料で往復送迎してくれます

 

空港で迎えてホテルまで送ってきてくれた車がこれ。往復ともにOKなので、タクシー代も浮かすことができます。これは便利。

あらかじめ予約が必要のため、メールでのやり取りなど必要ですが、往復送迎がついているのはとても便利。空港に着いたらホテルのカウンターがあるので、そこに「クラブインペリアルに泊まるって予約したんだけど・・・」といえばOK。待ち時間もなくすぐに出発してくれます。そういえば行きはAudi、帰りはBMWでした。

 

【メリットが多いので、クラブインペリアルがおすすめ】

以上の4つ以外にもメリットはあるのですが、これらだけでも何万円分もの違いがあるのに、2つの宿泊費用の差はたかだか1~2万円程度でした。多少高い値段をかけてもお勧めです!2人以上の宿泊を予定していて、もちろんウォーターパークでも遊びたい!という方は間違いなくインペリアルクラブのお部屋に宿泊されることをお勧めします。

アトランティス・ザ・パームの「クラブルーム」という名前で予約できるお部屋はすべてこのインペリアルクラブに該当するお部屋だと思います。また、スイートルーム以上のお部屋に宿泊される際も、このインペリアルクラブの特典はすべて受けることができるようです。

クラブインペリアルの方は、左のようなカードキーを右の上2つのようなゴールドの入れ物に入れるように指示されます。一番下の青いケースが一般ゲストの色。この色によってスタッフたちはこのお客さんがどのクラスなのか見極めているらしい・・・。

 

お金的にもお得なことは間違いありませんが、個人的には年配の方や子連れであればいつでも利用しやすいラウンジの特典がかなり大きいと思います。実際おじいちゃんおばあちゃんはラウンジで休憩して、孫たちは遊びに行っているという欧米人の観光客の方々もたくさんいらっしゃいました。ぜひ利用してみてください。

ウォーターパークは別記事で紹介しますが、それだけでドバイに来たことを楽しめる素晴らしい施設ですので、友人・カップル・家族旅行、誰にとってもお勧めできるスポットです。

アトランティスザパームに一度は行ってみてほしい

夏の間はオフシーズンであったため、上記のようなサービスをすべて受けて、1日当たり6万円ほどの宿泊料でした。決して安くありませんが、もしドバイに行かれる際にはアトランティス・ザ・パームはお勧めできるホテルとしてあげさせていただきたいです。

プールの特集とレストランのお話は次の記事にて。

 

よんだらポチお願いします!頼みます(*’ω’*)!
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

-旅~travel~
-, , , ,

執筆者:


  1. […] ドバイの超高級ホテルに家族連れで泊まってきた […]

  2. […] ドバイの超高級ホテルに家族連れで泊まってきた […]

  3. […] ドバイの超高級ホテルに家族連れで泊まってきた […]

  4. […] ドバイの超高級ホテルに家族連れで泊まってきた […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

世界一周旅でテロに遭う?~m3.com連載3回目~

m3.comにて連載中の「人生で必要なことはすべて旅が教えてくれた」より、連載3回目の投稿を転載いたします。※一部m3向けから一般向けに改変しております。 ―――――――――― 前回の記事「世界放浪し …

ケニアタンザニア子連れ日記6日目前編~The fruit & spice wellness Resort Zanzibarの様子①~

ケニアから移動し、ザンジバルでのバカンスを楽しむ我々一家の日記続きです。ここではザンジバルのキジムカジというリゾート地での様子をお伝えします。 タンザニア子連れ旅行日記①アフリカ5日目後編 ザンジバル …

世界一周に必要なこと⑥絆

人は出会いと別れを繰り返すもの。親子であれ夫婦であれ最初は出会いから始まり、一生を共にしたものでも究極的には死という最期によって別れが来ます。   旅人でも同じです。同じ旅人同士で世界のどこ …

マサイマラの動物たち②草食獣・肉食獣

さて、引き続き、ケニアのマサイマラへ子連れで家族旅行した時の様子から、ビッグファイブ以外の動物たちを紹介していきます。むしろ会うことが多いのはこの子たちの方のはずです。 特に草食動物たちに関しては、ガ …

世界の絶景⑨ 世界遺産 ナミブ砂漠

南部アフリカに位置するナミビア共和国。南アフリカ共和国から1990年独立を果たした国ですが、その国名の由来ともなっているのがこのナミブ砂漠です。約8000万年前に誕生したといわれるこの砂漠は、地球上で …

 




 

 旅人、元バックパッカー。内科医。18歳の時に約10か月ほどかけて世界一周を経験。西回りに世界を駆け巡り、その後も休みがあれば旅を続け、今まで訪れた国はだいたい60か国くらい。旅で出会った日本人女性と結婚し、妻と子供2人の4人家族。

今まで1人旅・カップル旅を経て、家族旅行するようになっても世界中のどこへでも行く旅好き家族に。

「子供がいるからそこへは行けない」ということがないわけではないけれど、子供たちのためにも、子供たちのためになるのであれば、どこへでも行きたい、世界一周旅行でも行きたいと妄想し続けるアラフォー。まずの目標は「50歳でもう一度妻と世界一周する」。

夢は、世界のすべてをこの目でみること・世界の広さや美しさを子供に、そして世界に広めること。

今の充実した生活の原点を作り出したのが自分にとっては旅だった。見るものすべてが新しかったあの旅の感動は忘れられない。

 

2020年末をめどにアジア某国に家族で移住予定。旅の話とともに、移住の話もお伝えしていこうと思います。

子連れ旅行のことを中心に、役に立てたらうれしくおもいます。

 

Instagram:アイジュ




2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031