こういう難しい相場のときにベンチャー投資を再考してみる

以前も記事にいたしましたが、私はベンチャーへのお手伝いをしてみたいという好奇心から、FUNDINNOという株式投資型クラウドファンディングに登録し、自分の気に入った会社に投資しています。

昔の記事:ベンチャーへの投資~FUNDINNOを通じて

このFUNDINNOですが、小額から自分の気に入ったベンチャーに投資できるというかなり気軽にベンチャー企業を応援できるサイトです。今の日経やダウ・マザーズのような、ボラリティが激しくてついていけないようなときにこそ、ベンチャー投資などの別の発想で投資していくことも大事な気づきになるのかなと思い、ここ数日改めて今までに投資した会社を見直したり、これらの会社のビジネスモデルなどを勉強させてもらったりしています。
この中でTAAS株式会社という会社のIRがここのところ盛んで、このまま数年以内に上場(IPO)してくれるんじゃないかという、なんといいますか親ごごろ的な目で温かく見守っております(*’ω’*)





このTAASという会社がやっているe-podというのは、ゴミ箱をデジタルメディア化する「e-Pod Digital」というサービスを提供している、リサイクルベンチャーです。私個人的には非常にユニークで興味深いと思っています。他のブロガーの方が詳しくわかりやすいご説明をしてくださっているのでリンクご紹介しておきます。

IPO初値予想ブログなら、キムさんのIPO投資日記 (このブログ内の、TAASをご紹介されているページへとびます)

結構期待して応援していますが、仮に投資のリターンにつながらなくても素晴らしい発想もあるものだと勉強になりますし、その会社からくる報告書・IRを楽しみに待っています。2019年4月から正式ローンチするらしく、ますます期待しています。

この会社についてSankeiBizに載せられた記事もありました。https://www.sankeibiz.jp/business/news/181008/bsd1810080500005-n1.htm

にしてもゴミ箱や不要なプリントをビジネスにしようという感覚本当に素晴らしいです。

こういうことできる方はすごい、心から尊敬します。

まあもうこの会社を投資したのは半年近く前ですが、そのほかにもかなり魅力的な会社も多く、私の本業である旅関連のベンチャー企業にも投資しています。応援する心大事ですよね!あんまり募集している会社を暴露しまくっていいのかよくわからないので具体的な会社名は控えますが、まあ投資家の方が好きそうな案件が多いです( ´艸`)気軽に5万円程度から投資できちゃうのが良いと思っています。

もしご興味あれば、ぜひご登録してみてください♪

株式投資型クラウドファンディング FUNDINNO

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です