人生計画を立てることの必要性

皆様年が明けました!

本年もよろしくお願いいたします。

プライベート最悪だった去年を一転し、今年はいろいろ頑張っていくことにします!!!

【目標2019】

今後数年間を人生の飛躍の年にするため、プライベートの充実を意識しながら、圧倒的パフォーマンスを取り戻す。





ここでいうパフォーマンスは、投資もプライベートもどちらもです。

私は定期的に1年計画・5年計画・10年計画のように、中長期的な人生の計画を立てるよう心がけています。もちろん投資もですが、家族・旅・医業の3つについても事あるごとに計画を練り直しています。ベースとなるのは結婚した時に誓いをたてた60代までの長期計画ですが、そういったことも計画されることを今日は皆様にお勧めしたいと思います。自分はその計画に立って進めてとてもよかったからです。

人生は100年時代に本当に突入するかどうかはともかく、そんな長いようで短い人生を充実させるためには長期計画をたてることは大事だと思います。日ごろから、「企業が中期経営計画を立てるのに、我々個人が人生計画を立てなくてどうするのか」と強く感じています。

ちなみに私の長期計画は孫正義さんが19歳の時にたてたという人生計画からヒントを頂いています。19歳の時に、「20代で名乗りを上げ、30代で1000億円貯め(軍資金をためる)、40代でひと勝負し、50代で事業を完成させ、60代で事業を後継者に引き継ぐ」ということを計画したという話を伺い、私も真似してみました( ..)φメモメモ 私のはこんな具体的じゃないですが・・・。

もちろん、40年後のことを計画しても無駄というご意見もあると思います。ただでさえ10年後のこともわからないのに、そんなんわからないじゃないかという。確かホリエモンも言っていたような・・・。与沢翼さんだったかな?(うろ覚えなので、違ったらごめんなさい)

ただ、今を真剣に生きて全力投球をし続けることのできる方というのはそれこそ天性のもので、万人が万人、マネできたとしてもあそこまでの域に達することはできないと強く思います。だからこそ、凡人のような私には、長期計画は必要不可欠であるといわざるを得ません。なんとなく毎日を生きていて長期的な視野を持てていないということは「子供たちにどういう未来を見せようとしているのか見いだせていない」という、次なる世代への責任への欠如だと思っています。だからこそ、超天才やがむしゃらに頑張れる方は別にして、長期的な計画を持つことは大事なのではないかなと個人的には考えています。

したがって、一部の方にはいらない必要のないような計画かもしれませんが、多くの方には考えてみて損はない内容なのではないかと思っています。

私は昨年母を失なったことによって、自分の背景が大きく変わり、自分の人生の方向性を大きく変えることへ大転換いたしました。そのため長期計画に変更はありませんが、中期計画を立て直す必要があると最近考えていました。

まだ漠然とではありますが、まずは今後の5か年計画として、「海外の地で自分のなすべき使命について少なくとも2年間は準備期間として自らを高める」という計画でいるため、そのダッシュの年だと思っています。

【中期計画のなんとなく思っていること】

2019 プライベートの充実を中心にメンタルを高めるための準備の年

→プライベートの充実の年、2020年以降のモチベーションを高めるための年、医業はセーブしてかまわない。

 特に年後半は、投資や旅・家族に時間を大きく費やす。

2020 医者として必要なことを再度勉強しつつ、外国に身を投じるための覚悟を身に着ける年

→医者としての充実・プライベートの充実・投資家としての充実をバランスよくするための準備期間。

2021~2024 母国でやってきたことをもとに、新たな土地で自分のなすべき使命について全力を尽くす年

→投資・プライベートはもちろんだが、医者として大いにがんばる数年

そのうえで、今年の各論です。

①圧倒的パフォーマンスを取り戻す

→引き続き、年間2000万以上のパフォーマンスを目指します。去年は一瞬達成したもののもろくも崩れ去りましたのでリベンジです!!ただ、しばらくはこの相場に参加しないで方向性を見極めてから投資ということも考えています。いかんせんボラが大きすぎるので、ちょこちょこ相場を見ることのできない私には厳しいかなと・・・。

有名な投資家であるハワード・マークス氏も今は守りの時期ではないかと語っているようです。もちろん星の数ほどアナリストがいて、どれが本当なのかむずかしいですが、投資は自己責任ということを強く認識させられる年であろうとはおもっています。少なくとも私は今は長期投資ならまだしも、1年ほどのパフォーマンスのために売買をこなすような年ではないと判断しています。今年はむしろためてためて・・・一気にぶっこんで!というのを目指したいけど無理かなぁ・・・。がんばりたい。

②久しぶりにめっちゃ旅する

→今年はとにかく旅します。初心を取り戻すじゃないけど・・・。

精神的に参ってしまった2018年に対し、世界の広さを再認識し、これから海外に改めて生活の場を移す自分にとって大きな再出発の年にしていきたいと思っています。

そのためには子供たちにも世界を見せること。今のところアフリカかな~と思っていますが、子供たちにも深く考えてもらえるような、記憶に残るような楽しい旅にしていきたいと思います。

旅行資金は株で稼ぐ!!!!!

③痩せる!

→運動の習慣を身に着ける!目指せ10㎏減!そして「パパのおなかはかっこいいね!」といわれたい!笑

なので今日からですが、体重・食事記録・筋トレを始めました。むっちゃ太ももプルプルしている・・・。

7月からは仕事もセーブする予定ですので、定期的な運動を行い、健康に気を使って今後の数年間を立ち向かえるような身体にしていきたいと思います。

④英語力を取り戻し、せめて昔くらいは話せるようにする

→BBCのEnglish Learningあたりから再開してみようかな・・・。英語力がピークであった学生時代に比べたら明らかに低下しているので、きちんと学びなおそうかなと思っています。本格的な英語力取戻しの期間は仕事をセーブしてからかなと思っています。

もしオンライン英会話などについても、体験したらそれを体験談として書いてみようかなとも思っています。

⑤家族との時間を増やし、子供たちの教育について再考する。

→そろそろフィナンシャル教育もしていきたい。自由さを尊重し、自由な発想を伸ばしてあげたい。

これをベースにやっていきますが、海外旅行を通じて伝えられることをしっかり伝えていこうと思います。

先日のアジア視察旅行のときも、なぜ海外に行くのか、それは子供たちの挑戦のためにも良いことだと思っていることを小学生にもわかるように伝えてみたら、なんとなく理解してくれているようでうれしかったです。

ですので、時間ができたら思い切り教育していきたいです。もともとは私教師になりたかったくらいなので、力を入れてやっていきたいです。

やりぬく力がある子は必ず成長する、そのやり抜く力は成長させることができるとこの本を読んで痛感しており、そのためには世界の広さ・美しさも旅を通じて教えていってあげたいと思っています。※いつかこの書籍のすばらしさはお伝えしたいと思っています。

あと妻との10年目の結婚記念日のサプライズは忘れない!

⑥事業を確立する

→虎視眈々と狙っているのは株価だけではなく、事業も。内容は秘密!早速本格化したいと動き始めていますが、なにせ仕事も忙しく、すぐにできるかはちょっと不透明です。春までには収益化したい!

⑦SNSをもっと活用する

→2018年は多くの皆様にお誘いいただき、様々な投資家の皆様にお会いさせていただくことができまして本当に感謝しております。私は人運はあるようで恵まれているのか、お会いした方々本当に皆様良い方で、素晴らしい信念を持ち、素晴らしいパフォーマンスの方ばかりで日々勉強させていただいております。

このネットワークをもっといいように利用できないかと日々考えております。株クラの皆様と、自分がお伝えできる情報をいろんな分野で伝えあっていくような、win-winの関係になれるようなことをしていきたいと思っています。もしかしたら事業につながることかもしれません。

また、SNS・ブログなどを通じて自分の意見や考えを発信し、それを人様に見ていただくということも大きな意義があると感じました。第三者からみて私とは真逆の発想を持っていらっしゃる方がいるのがわかったり、私自身もちゃんと理解してないこと・意見がまとまっていないところがあると認識させられることがちょこちょこあったからです。自分のinputしたものを、投資やプライベート・旅に関してももっとoutputしていきたいと思っていますし、その時間は仕事をセーブすれば必ず取れると確信しています。そこで得られる何かは、おそらくとても自分にとっても大きな経験になるのではないかと期待しています。

学生のころ、旅HPを運営していたのですが、あの頃のような楽しい感覚に似ています。旅HP昔のやつどうにかして改良して再度皆様に見ていただきたいという思いもあるのですが・・・どうすればいいかな・・・。

まだお会いしてみたいといってくださっている方もまだいらして感謝の限りです。怖い人は遠慮させていただきますが(笑)、今年も株クラの皆様どうぞよろしくお願いいたします。

皆様もぜひ今年の目標ならびに中長期目標を立てられることをお勧めします。

人生は100年時代です。ぜひ、投資だけではなく、人生の戦略を練って皆で幸せになっていければ幸いです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です